山本甚次郎

本簀(ほんず)の藁

今年もこの季節がやって参りました。

米農家さんから続々と稲こきの連絡が入り、
本簀栽培には必須の藁を
回収に回っています。

伝統的な藁と葦簀(よしず)の遮光から生まれる
独特の香りと旨味の為です。

濡れたままだと発酵してしまいますので、
乾燥させてから回収する為
藁を立てて乾かします。
天候との戦いでもあります。

来年の摘採に向けて良い藁を確保できるよう努めます。

一覧へ戻る

インスタグラム

京都宇治茶房 山本甚次郎

責任者
山本甚太郎(六代目)
場所
〒611-0021 京都府宇治市宇治妙楽36番地
最寄駅
JR宇治駅より徒歩約6分、京阪宇治駅より徒歩約8分
営業時間
11:00~18:00(金,土,日,祝日)
付近の観光スポット
平等院/宇治市源氏物語ミュージアム/宇治上神社 等