山本甚次郎|京都宇治茶房

山本甚次郎|京都宇治茶房

碾茶葉「あさひ」「さみどり」

「抹茶に挽く前の葉を
そのままで」

碾茶葉

水でもお急須でもいただけるお茶。碾茶独特の香りと強い旨味が楽しめます。苦味が少なくスッキリとした味わいも特徴。夏場は水だし、冬場はお急須でと一年通して楽しめます。
手挽きの茶臼をお持ちなら、挽きたてのお抹茶をご自宅でも楽しめます。
お店も屋号が変わり5年目を迎え、日ごろの感謝を込めて、2019年5月まで1年限定でご提供させていただきます。
これを期に碾茶葉での品種飲み比べもいかがでしょうか。

  • 味
  • お抹茶の原料である碾茶の葉。水だしでもお急須ででもいただけるお茶です。
    煎茶や玉露にはない味わいがあります。
    お急須でなら4煎目ほどまで楽しめます。来客やご友人のおもてなしにもおすすめです。
  • 歴史
  • 定かではありませんが、昔から業界人の間では飲まれていたようです。
    この碾茶葉を使った「葉茶飯」というご飯に葉をかけて塩でいただくという使い方もあったようです。

美味しい飲み方

1,急須
2,人数分の茶碗
お湯だし(急須)2人分
1,碾茶葉を3〜4g急須に入れる。
2,40〜60℃のお湯を注ぐ
3,3〜5分程置いたら出来上がり。
※2煎目からは熱湯で1分程置いてお飲みください。
※4煎目までお楽しみいただけます。
召し上がる

あくまで一例です。お客様なりに手を加えるなどして、個々に楽しみ方を見出していただけると幸いです。

店頭販売価格

  • 碾茶葉「あさひ」 12g
  • 1,080円
  • 碾茶葉「さみどり」 18g
  • 1,080円
  • 碾茶葉「あさひ」 40g
  • 3,240円
  • 碾茶葉「さみどり」 60g
  • 3,240円