山本甚次郎

稲刈り〜稲架かけ

早朝からの雨で冷えますね。
暖かいお茶で一服です。
【稲刈り〜稲架かけ】
先日雨前に所有の田んぼで稲刈りを行いました。
長藁を確保する為に稲架(はさ)かけもします。
本簀栽培には長藁は欠かせません。
刈り取った稲を束にして、稲架(はさ)という物干しの様な物に掛け天日干しにします。
天日干しすると藁に残っている栄養や旨みが穂に移るとも言われ、手間がかかりますが美味しいお米が取れる昔ながらの収穫方法です。
近年稲架かけも激減しており、微力ながら本簀栽培と合わせて守っていきたいと思っております。

一覧へ戻る

インスタグラム

京都宇治茶房 山本甚次郎

責任者
山本甚太郎(六代目)
場所
〒611-0021 京都府宇治市宇治妙楽36番地
最寄駅
JR宇治駅より徒歩約6分、京阪宇治駅より徒歩約8分
営業時間
11:00~18:00(金,土,日,祝日)
付近の観光スポット
平等院/宇治市源氏物語ミュージアム/宇治上神社 等