山本甚次郎|京都宇治茶房

山本甚次郎|京都宇治茶房

作業元寄せ』紹介と営業時間のお知らせ

京都宇治茶房 山本甚次郎

こんにちは!
日が差すと暖かく、少しずつ春の訪れを感じますね。
本日は作業紹介と、営業時間のお知らせです。
ただいま『元寄せ』(元入れとも言います)をしております。
秋に出した木の根元の土を戻していきます。
昔は備中鍬と平鍬でしたが、今は耕運機でほとんど出来ますので楽にはなってますが、時間はかかります。
『元だし・元寄せ』は宇治に伝わる伝統的な栽培法ですが、
最近では手間暇がかかるので、この作業を行わない農家さんが増えました。
効率の問題や効果についても賛否両論ある作業ですので、仕方ない所もありますが、
古き良き文化の1つと思い、当園では全域で行っております。
明日3/17(金)はお昼過ぎからの営業になります。
茶園の作業が忙しくなって来ましたので、ご迷惑をお掛けしますが
宜しくお願い致します。