山本甚次郎|京都宇治茶房

山本甚次郎|京都宇治茶房

茶園の作業

茶園の作業

こんにちは。
朝晩少し冷えますね。
温かいお茶が美味しくなってきますね。
本日は茶園の作業のご紹介です。
だんだんと秋の土作りの季節になってきましたので、茶園の土を『深耕』します。
茶ノ木の裾の土を深く掘り起こし、土を交ぜ肥料が効きやすい環境を作ります。
30cm程掘り起こし透水性や通気性をあげ、更に雑草の除去にもなります。
※写真は深耕後のあさひです。
茶の旨味は良い肥料が決め手になります。
来年に向けてまた頑張っていきたいと思います。